神田日勝記念美術館からのお知らせ
神田日勝の画業
神田日勝の生涯
研究者向け資料
神田日勝記念美術館ストア
コラム

神田日勝記念美術館概要

外観 1階展示室 2階展示室

神田日勝記念美術館の概要

神田日勝記念美術館は平成5年6月17日に鹿追町立神田日勝記念館として開館。
平成18年4月1日より現在の館名に改称。神田日勝の画業を顕彰し鹿追町の芸術文化の発展と振興を目的に建設されました。

建築概要

設 計 : 株式会社日本工房
施 工 : 清水建設株式会社
総工費 : 3億9500万円
延床面積 : 1,256.5平方メートル
建物構造 : 鉄筋コンクリート造

神田日勝記念美術館の沿革

地元・鹿追町の有志により美術館建設期成会が立ち上げられ、建設運動を展開。
「ふるさと創生基金」が全国に交付されたことにより、鹿追町では神田日勝基金を創設。
それを契機に建設運動が高まり、平成3年10月建設工事に着手、平成5年3月竣工。

Home  > About