神田日勝記念美術館からのお知らせ
神田日勝の画業
神田日勝の生涯
研究者向け資料
神田日勝記念美術館ストア
コラム

神田日勝記念美術館 イベント情報&最新ニュース

臨時休館のお知らせ(〜3/16)

平素より神田日勝記念美術館をご利用いただきありがとうございます。

このたび新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本日3月3日(火)から3月16日(月)まで臨時休館とさせていただきます。

誠に申し訳ありませんが、皆さまのご理解のほどよろしくお願いいたします。

なお、同じ町内の福原記念美術館(えんじゅ)も同様に3月16日(月)まで臨時休館となっています。

2020.03.03

「水と魚、魅惑の世界展」知来要+村上康成 (5/27〜7/5)

会期:令和2年5月27日(水)〜7月5日(日)
会場:神田日勝記念美術館

写真家の知来要と絵本作家の村上康成による二人展。
日勝のエッセイ「然別湖と釣人達」にちなみ、然別湖で撮影された水中写真や、ヤマメやイワナなどを主人公にした絵本の原画などを展示します。鹿追町内の小学生が参加するワークショップによる、然別湖のミヤベイワナをモチーフとした巨大な絵画にもご注目ください。
日勝が描いた数少ない魚の絵も3点程度展示いたしますので、3人の作家の競演をお楽しみください。

※ワークショップ 5月24日(日) 小学生対象

2020.02.12

神田日勝展(2020)公式HP公開

神田日勝没後50年を記念した巡回展「没後50年 神田日勝 大地への筆触」の公式HPが公開されました。

下記リンクからご覧ください!

「没後50年 神田日勝 大地への筆触」
https://kandanissho2020.jp/

鹿追展会期は【7/11sat.〜9/6sun】です。
※前期/後期で展示の入れ替えをおこないます

2020.01.24

年末年始の休館(12/30〜1/6)

当館の年末年始の休館期間は以下の通りです。

12/30(月)〜1/6(月)

新年は1/7(火)から開館いたします。
みなさま良いお年をお迎えください。

2019.12.25

第17回日勝祭(神田日勝生誕祭)

日勝祭は神田日勝の誕生日である12月8日に、画家の生誕を記念するファンの集いとして毎年開催しています。

■講演会 18:30〜 鹿追町民ホール ミーティング室
 演題:日勝さんから、いま私たちが受け継ぐこと
 講師:神田日勝記念美術館友の会会員
    山本 健一 氏(前NHK帯広放送局長)

■交流会 19:40〜 神田日勝記念美術館 ロビー
 会費:1,000円

■お問い合わせ 神田日勝記念美術館
 TEL:0156-66-1555/FAX:0156-66-1859

2019.12.05

神田日勝没後50年記念巡回展(2020年)【再掲】

来年2020年は神田日勝が没して50年の節目にあたります。
作家の没後50年を記念する回顧展を東京ステーションギャラリー・神田日勝記念美術館・北海道立近代美術館の3会場で開催いたします。

<会期>
*東京ステーションギャラリー:4/18(土)〜6/28(日)
(主催:東京ステーションギャラリー)

*神田日勝記念美術館:7/11(土)〜9/6(日)
(主催:神田日勝記念美術館/共催:北海道新聞社)

*北海道立近代美術館:9/19(土)〜11/8(日)
(主催:北海道立近代美術館・北海道新聞社)


※本巡回展には当館所蔵品を多数出品いたします。
東京展および札幌展の会期中は、作品貸出のため当館で日勝作品をご覧いただけなくなります。
何とぞご理解のほどお願いいたします。

2019.11.19

神田日勝の隠れた名品機11/6〜4/5)

今年度第挟常設展は、「神田日勝の隠れた名品」と題し、当館が収蔵する神田日勝の作品の中から、よく知られた作品や来場者人気の高い作品だけではなく、どちらかというと主要作品からは外れがちな作品や、これまで紹介の機会が少なかった作品にもスポットを当てようという試みです。

今回は、神田日勝が31歳の頃に制作した油彩画《「若者の素顔」のための背景画》、《晴れた日の風景》、《農場》の3点をピックアップし、画業初期から後年まで、代表的な作品群とあわせてご紹介いたします。

*会期:2019年11月6日(水)〜2020年4月5日(日)
*休館日:月曜(ただし祝日の場合は翌平日が休館)、年末年始(12/30-1/5)

2019.10.24

10月の休館情報

10月中の休館日は下記の5日間です
10/14(月・祝)は祝日のため開館します

10/7(月)
10/15(火) ※10/14(月・祝)の振替です
10/21(月)
10/23(水) ※10/22(火・祝)の振替です
10/28(月)

2019.09.23

【重要】観覧料の改訂について

日頃より当館をご利用くださり誠にありがとうございます。

10月1日より当館の観覧料が以下のとおりとなりますのでお知らせいたします。


一 般 530円(470円)
高校生 320円(260円)
小中生 210円(150円)
※(  )内は10名様以上の団体料金です


今後とも変わらぬご愛顧賜りますよう、よろしくお願いいたします。

2019.09.15

第25回馬の絵作品展 審査結果について

本日、当館主催の馬の絵作品展の審査が行われ、入賞作品が次のように決定しましたのでお知らせします。全国から集まった875点の応募作品の中から、栄えある入賞を果たしたのは次の方々です。おめでとうございます!
来月8日から鹿追町民ホールにて全応募作品を展示いたしますので、ぜひ足をお運びください。
たくさんのご応募ありがとうございました。

■文部科学大臣賞
北海道教育大学附属釧路中学校3年 上田 明奏羽

■北海道知事賞
中標津町立計根別学園《中学課程》1年 中村 花寧

■北海道教育委員会教育長賞
千歳市立東千歳中学校3年 森本 桂如

■鹿追町長賞
札幌市立元町小学校6年 沼田 嘉穂

■鹿追町教育委員会教育長賞 
鹿追町立笹川小学校3年 盒供ヾ乃花

■神田日勝記念美術館長賞
苫前町立古丹別中学校3年 安藤 知佐都

■北海道新聞社賞
つくば市立二の宮小学校1年 北川 翔子

■十勝造形サークル委員長賞 
釧路市立鳥取西小学校6年 鈴木 絵琳

■帯広市教育研究会図工美術部会長賞
帯広市立啓西小学校4年 齊藤 奏

■JR北海道社長賞
苫前町立古丹別中学校2年 水野 玲奈

■北海道電力蠢配電カンパニー帯広支店長賞
栗東市立大宝東小学校5年 龍後 卓海

■帯広信用金庫理事長賞
中標津町立計根別学園《小学課程》2年 中村 敢太朗

■特別賞【学校賞】
鹿追町立笹川小学校

■特別賞【ほのぼの賞】
守谷市立守谷小学校1年 中川 蒔今

第25回 馬の絵作品展
【会場】鹿追町民ホール(神田日勝記念美術館隣)
【会期】2019年10月8日(火)〜15日(火) 10:00〜17:00
【観覧料】無料

表彰式
【会場】鹿追町民ホール(神田日勝記念美術館隣)
【日時】2019年10月12日(土) 14:00〜
【お問い合わせ】神田日勝記念美術館 電話:0156-66-1555

※画像は文部科学大臣賞受賞作品です

2019.09.10

9月の休館情報【再掲】

<9月中の休館日>

9/2(月)、9/3(火)、9/9(月)、9/17(火)、9/24(火)、9/30(月)

※9/16(月)・9/23(月)は、祝日のため開館いたします
(翌日が休館日となります)

※9/3(火)は展示替えのため臨時休館いたします

2019.09.02

8/25(日)駐車場利用について

第27回馬耕忌にお越しの方へ

当日は「道の駅しかおい」前の共同駐車場を含め、臨時の駐車場を設けます。
画像赤枠の駐車場のいずれかをご利用ください。

2019.08.20

8/25(日)馬耕忌 会場座席表

第27回馬耕忌「吉沢亮×大森寿美男プレミアムトークショー」の会場座席表をアップしました。

ご確認ください。

2019.08.20

第27回馬耕忌 抽選結果発送

総数1,933通(3,484人)寄せられ、応募多数につき抽選を行いました。
全国よりたくさんご応募いただきありがとうございました。

2019.08.08

『神田日勝作品集成』好評販売中

当館開館25周年を記念して発刊された『神田日勝作品集成』、好評販売中です!

本カタログは、神田日勝の総作品目録(カタログ・レゾネ)として、2019年3月時点で当館が把握している神田日勝の作品のすべて、すなわち本画181点とデッサン254点、計435点のデータを写真図版付で収録しております。

過去の画集や図録には未掲載の作品も多数含まれておりますので、ぜひお手に取ってご覧ください。


『神田日勝作品集成』(全138頁/税込2,500円/2019年3月神田日勝記念美術館発刊)


*下記URLからもお買い求めいただけるようになりました。

「神田日勝記念美術館ストア」(当館HP内)
http://kandanissho.com/store/

2019.08.07
Home  > Infomation