神田日勝記念美術館からのお知らせ
神田日勝の画業
神田日勝の生涯
研究者向け資料
神田日勝記念美術館ストア
コラム

神田日勝記念美術館 イベント情報&最新ニュース

10月の休館情報

10月中の休館日は下記の5日間です
10/14(月・祝)は祝日のため開館します

10/7(月)
10/15(火) ※10/14(月・祝)の振替です
10/21(月)
10/23(水) ※10/22(火・祝)の振替です
10/28(月)

2019.09.23

【重要】観覧料の改訂について

日頃より当館をご利用くださり誠にありがとうございます。

10月1日より当館の観覧料が以下のとおりとなりますのでお知らせいたします。


一 般 530円(470円)
高校生 320円(260円)
小中生 210円(150円)
※(  )内は10名様以上の団体料金です


今後とも変わらぬご愛顧賜りますよう、よろしくお願いいたします。

2019.09.15

第25回馬の絵作品展 審査結果について

本日、当館主催の馬の絵作品展の審査が行われ、入賞作品が次のように決定しましたのでお知らせします。全国から集まった875点の応募作品の中から、栄えある入賞を果たしたのは次の方々です。おめでとうございます!
来月8日から鹿追町民ホールにて全応募作品を展示いたしますので、ぜひ足をお運びください。
たくさんのご応募ありがとうございました。

■文部科学大臣賞
北海道教育大学附属釧路中学校3年 上田 明奏羽

■北海道知事賞
中標津町立計根別学園《中学課程》1年 中村 花寧

■北海道教育委員会教育長賞
千歳市立東千歳中学校3年 森本 桂如

■鹿追町長賞
札幌市立元町小学校6年 沼田 嘉穂

■鹿追町教育委員会教育長賞 
鹿追町立笹川小学校3年 盒供ヾ乃花

■神田日勝記念美術館長賞
苫前町立古丹別中学校3年 安藤 知佐都

■北海道新聞社賞
つくば市立二の宮小学校1年 北川 翔子

■十勝造形サークル委員長賞 
釧路市立鳥取西小学校6年 鈴木 絵琳

■帯広市教育研究会図工美術部会長賞
帯広市立啓西小学校4年 齊藤 奏

■JR北海道社長賞
苫前町立古丹別中学校2年 水野 玲奈

■北海道電力蠢配電カンパニー帯広支店長賞
栗東市立大宝東小学校5年 龍後 卓海

■帯広信用金庫理事長賞
中標津町立計根別学園《小学課程》2年 中村 敢太朗

■特別賞【学校賞】
鹿追町立笹川小学校

■特別賞【ほのぼの賞】
守谷市立守谷小学校1年 中川 蒔今

第25回 馬の絵作品展
【会場】鹿追町民ホール(神田日勝記念美術館隣)
【会期】2019年10月8日(火)〜15日(火) 10:00〜17:00
【観覧料】無料

表彰式
【会場】鹿追町民ホール(神田日勝記念美術館隣)
【日時】2019年10月12日(土) 14:00〜
【お問い合わせ】神田日勝記念美術館 電話:0156-66-1555

※画像は文部科学大臣賞受賞作品です

2019.09.10

9月の休館情報【再掲】

<9月中の休館日>

9/2(月)、9/3(火)、9/9(月)、9/17(火)、9/24(火)、9/30(月)

※9/16(月)・9/23(月)は、祝日のため開館いたします
(翌日が休館日となります)

※9/3(火)は展示替えのため臨時休館いたします

2019.09.02

8/25(日)駐車場利用について

第27回馬耕忌にお越しの方へ

当日は「道の駅しかおい」前の共同駐車場を含め、臨時の駐車場を設けます。
画像赤枠の駐車場のいずれかをご利用ください。

2019.08.20

8/25(日)馬耕忌 会場座席表

第27回馬耕忌「吉沢亮×大森寿美男プレミアムトークショー」の会場座席表をアップしました。

ご確認ください。

2019.08.20

第27回馬耕忌 抽選結果発送

総数1,933通(3,484人)寄せられ、応募多数につき抽選を行いました。
全国よりたくさんご応募いただきありがとうございました。

2019.08.08

『神田日勝作品集成』好評販売中

当館開館25周年を記念して発刊された『神田日勝作品集成』、好評販売中です!

本カタログは、神田日勝の総作品目録(カタログ・レゾネ)として、2019年3月時点で当館が把握している神田日勝の作品のすべて、すなわち本画181点とデッサン254点、計435点のデータを写真図版付で収録しております。

過去の画集や図録には未掲載の作品も多数含まれておりますので、ぜひお手に取ってご覧ください。


『神田日勝作品集成』(全138頁/税込2,500円/2019年3月神田日勝記念美術館発刊)


*下記URLからもお買い求めいただけるようになりました。

「神田日勝記念美術館ストア」(当館HP内)
http://kandanissho.com/store/

2019.08.07

8/25臨時バスについて

8/25(日)の帯広・鹿追便バスの増便が決定しました。
下記「北海道拓殖バス」さんHPにてご確認ください。

臨時バスのごあんない(「北海道拓殖バス」HP)

https://bit.ly/2YQE4hf
2019.08.07

神田日勝×吉田傑ダンボール・アート「飛び出す!半身の馬」(9/4〜11/4)

<神田日勝没後50年プレ企画供
神田日勝×吉田傑ダンボール・アート「飛び出す!半身の馬」

会期:2019年 9月4日(水)〜11月4日(月・祝)
会場:神田日勝記念美術館

 来年2020年は、神田日勝(1937-1970)が没してから50年の節目の年となります。今年度は、画家没後50年のプレ・イベントとして、神田日勝の絵画と道内のアーティストとのコラボレーションによる企画展を開催しています。
 その第2弾である本展では、北海道遠軽町出身の造形作家・吉田傑のダンボール・アートとのコラボレーションが実現しました。神田日勝が魂を込めて独自の筆触で描いた牛や農耕馬の絵画とともに、現代造形作家の手わざによってその骨組みから毛並み、質感まですべてダンボールを素材に造られた鹿や羊、虎など、等身大の動物たちが会場を賑やかに彩ることでしょう。またこのコラボレーション企画の見どころとして、神田日勝の絶筆「半身の馬」が、ダンボール・アートの立体作品となり、新たな姿で出現します。
 絵の馬とダンボールの馬とが静かに対峙する空間にぜひご注目ください。

吉田 傑
北海道紋別郡遠軽町生まれ。
2017年札幌市立大学デザイン学部卒業、2019年札幌市立大学大学院デザイン研究科デザイン専攻修了。
2014年JRタワーART BOX一般公募優秀賞受賞。

主催:神田日勝記念美術館展覧会事業実行委員会
共催:神田日勝記念美術館、神田日勝記念美術館友の会
後援:鹿追町、鹿追町教育委員会、鹿追町文化連盟、北海道新聞帯広支社、十勝毎日新聞社、NHK帯広放送局、FM WING、FM-JAGA
協力:マウレ・メモリアル・ミュージアム(丸瀬布温泉マウレ山荘)、帯広大谷高校放送局

2019.08.06

休館情報(9月)

<9月中の休館日>

9/2(月)、9/3(火)、9/9(月)、9/17(火)、9/24(火)、9/30(月)

※9/16(月)・9/23(月)は、祝日のため開館いたします
(翌日が休館日となります)

※9/3(火)は展示替えのため臨時休館いたします

2019.08.01

吉沢亮×大森寿美男 プレミアムトークショーのチラシができました!

全国各地より続々と応募ハガキが到着しています。
たくさんのご応募お待ちしております♪

※重複応募や往信返信を逆に書いている方等がいらっしゃいます。
不備があると無効となりますので、今一度、注意事項をご確認ください。

http://kandanissho.com/infomation/#284
2019.07.17

第27回 馬耕忌 吉沢亮×大森寿美男 プレミアムトークショー決定!!(8/25)

神田日勝の命日(8/25)に開催される馬耕忌に、今年はスペシャルゲストが登場します。

NHK連続テレビ小説「なつぞら」で、神田日勝をモチーフとした「山田天陽」を演じる吉沢亮さん。そして「なつぞら」の脚本を手掛け、”日勝ファン”を公言する大森寿美男さん。
神田日勝が生きた鹿追町だからこそ実現した、この2人のトークショー。たくさんの方々のご応募お待ちしております!

「吉沢亮×大森寿美男 プレミアムトークショー」
日時:令和元年8月25日(日)10:50〜12:30
会場:鹿追町民ホール(美術館 隣)
定員:全席指定600名(入場無料)※定員超過の場合は抽選
【当選ハガキが必要となります】

■申込方法
・往復ハガキに必要事項を記入のうえ当館宛てにお申し込みください。
 【郵便番号、住所、希望者氏名(1枚につき2名まで可)、ふりがな、電話番号、返信用宛名(様までお書き下さい)】

■申込期間
・令和元年7月12日(金)〜7月31日(水)必着

■結果発送(予定)
・令和元年8月7日(水)

2019.07.12

【重要】第27回馬耕忌 注意事項 【7/16更新】

・1人1通のみの応募(記載)とします。同一人物が複数枚に渡り記載されていた場合は、その人物が書かれているハガキ全てを無効とします。
・1名で申し込んで当選しても2名分の席は確保できません。2名分必要な場合は、2人の氏名をご記入ください。
・定員を超えた場合は抽選とします。(全席指定)
・往復ハガキ以外の申込や、必要事項等に不備があった場合は無効とします。
・当選ハガキのオークション出品や転売等は固く禁止します。
・当選ハガキは入場券を兼ねますので、必ずご持参ください。
・トーク会場内では飲食禁止といたします。
・当選後、キャンセルされる方は必ず電話(0156-66-1555)でご連絡ください。
・イベント当落を問わず会場周辺での深夜・早朝の泊まり込み、座り込み等は一切禁止します。
・いかなる機材による写真撮影、動画撮影、録音行為は禁止します。
・天災、不慮の事故や出演者の都合等により、予告無くイベント内容が変更、中止となる場合がございます。予めご了承下さい。
・当日、新聞等メディアの取材が入る場合があります。
・当選ハガキの紛失、盗難、破損された場合、再発行はいたしませんのでご注意ください。
・貴重品は各自で管理願います。会場内および会場外で発生した盗難等について、主催者は責任を負いません。
・公共交通機関の本数はそれほど多くありません。当選者は開演時間に間に合うよう、各自交通手段を確認のうえご来場願います。(乗り継ぎ等の相談は致しかねます)
・架空の応募者情報、もしくは応募者本人以外の住所、名前、電話番号でのお申し込みはお断りします。
・当選者は本人が確認できる証明書(免許証・学生証・パスポート・マイナンバーカード等)をご持参ください。
・未就学児のお申し込みはご遠慮願います。託児所はございません。
・小学生以上は席を要します。

2019.07.12

神田日勝没後50年記念巡回展(2020年)

来年2020年は神田日勝が没して50年の節目にあたります。
作家の没後50年を記念する回顧展を東京ステーションギャラリー・神田日勝記念美術館・北海道立近代美術館の3会場で開催いたします。

<会期>
*東京ステーションギャラリー:4/18(土)〜6/28(日)
(主催:東京ステーションギャラリー)

*神田日勝記念美術館:7/11(土)〜9/6(日)
(主催:神田日勝記念美術館/共催:北海道新聞社)

*北海道立近代美術館:9/19(土)〜11/8(日)
(主催:北海道立近代美術館・北海道新聞社)

詳細は下記URLの本展チラシ画像をご参照ください。
(東京ステーションギャラリー公式HPより)
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/pdf/202004_kandanissho.pdf

※本巡回展には当館所蔵品を多数出品いたします。
東京展および札幌展の会期中は、作品貸出のため当館で日勝作品をご覧いただけなくなります。
何とぞご理解のほどお願いいたします。

2019.09.17
Home  > Infomation